カリグラフィー体験

15.6年前にエステのディプロマを発行するにあたり、どんなディプロマにしようか考えていたところ、

カリグラフィーという文字の存在を知りました。

その当時は、カリグラフィーが書ける方にお願いしてディプロマを作成したんですが、最近カリグラフィーが気になりはじめ

自分でも書けるようになりたいな~と思い始めました。

 

今日は、体験してきました。

初めて持つペン。書き方の練習。へたくそさが意欲を強める。。。

平べったいペンにインクを入れて書くなんて初めて~西洋の羽がついたペンってこんな感じなんだな~と思ったわ。

そのうち、羽付き買うかな(笑)

カリグラフィーとは、西洋の習字なんですって!

ちゃんと書けるとこんな感じも書けるようになるんです。

サロンメニューとかかける日がくるかな~楽しみです。

でも私が本当にやりたいのは、カリグラフィーアート

それができるようになるには、いつになるやら・・・

 

趣味で始めた三線と韓国語は、暗記がネックでなかなか進まず・・・

先日そんな話をしていたら肌が合わないから進まないんだよって言われて納得~

なんか今年こそは、やるぞ!って力んでいたけど、

肌が合わないから進まないんだと考えたら、楽チーンになっちゃった~

こちらのふたつは地道にのんびりやっていきます(笑)

 

カリグラフィーは、それと違って感覚、文字を書くのは好きだから、肌に合う気がする~(笑)

私のやりたいアートまでは、長い道のりですが、楽しみながらできる趣味が増えたってうれしいですね。

 

貴方は、趣味はなんですか?って聞かれたら、何と答えますか?

海外での会話が、始まると必ず聞かれる趣味は?

私は、もっぱら韓国なんですが、友人がそのまた友人を連れてきたりなんてことがよくあるのですが、

たいてい聞かれます。その度に、韓国語がわからないというより質問の答えに悩むこともしばしば・・・

そこからも、会話が膨らみます。

以前は、海外旅行って答えていましたが、その当時は年5~6回は海外旅行していましたから、

そう答えても十分でしたし、行った国の話などで盛り上がっていましたが。

最近は、年2回位になってしまっていますし…そうなると趣味ってレベルではないですね。

 

自分の趣味で、会話を楽しめる、膨らませれることも魅力を磨くってこと…大切ですよね。

貴方の魅力を膨らませてください(^^♪

私も、磨きます~るん