箱根湯本、お笑いの旅

私、保育士を目指し、保育専門学校へ行っておりました。

その時の、友人4人で箱根温泉旅行に行ってきました。

 

待ち合わせは、9:45に新宿南口出て花屋前!

Ⅿは、30分前についたとライン・・Yは、西口に出たって・・・Nは、花屋にいるけど誰もいないとラインができないから電話があり、私はギリギリで到着。「今改札出るから待っていて~」と電話を切る。

到着。。。誰もいない。。。Nに電話するがでない。。。

 

10:10発のロマンスカーなのに・・・だれもそろわない。。

 

Mが、改札口中から花屋にいるNに声をかけ花屋前にいたNは改札口の中に行き、その頃、私が到着。

改札口中から私を見つけたMは、私の元へ・・そしたらNが見当たらない。。。

やっと見つけて、目の前のキヨスクで買い物。

その頃、西口にいたYは、花屋前に到着。。そして誰もいない(笑)

 

なんだかんだと、慌しく集合にも一苦労(笑)そして乗り場を間違えバタバタと・・・そんなこんなで、やっと席に着く。

もうここまでの珍道中に笑いが起こり、あ~だこ~だと大声で話・笑・笑・笑・・・

後30分で着く頃に隣にいた老夫婦のお爺さん、「うるさいんだよ。小学生じゃないんだから、後30分でつくんだから静かにしてろ~」って怒られた・・・

この年になって怒られるって・・

 

Mの声は、人に迷惑をかける周波数。それが悪かったという結論になりました(笑)

ちなみに私はお爺さんから見えない席でしたので、他人のふり(笑)

 

その後ランチしてから、ホテルへ、

ホテルまで12分だという友人の言葉を信じて、途中のコンビにで買出しして、歩き始めると、坂・坂・坂・・いつ着くんだよ(怒)心臓が口から出ちゃうよっていうくらいドキドキ!

アタシは、ほぼ無言・・・

絶対12分じゃないよ!と文句たらたら

やっと到着時は、はーはーぜーぜーやっと到着!帰りは絶対歩かない!

 

一息ついて、温泉へGo

温泉でも、食事でも、カラオケでも、しゃべる笑う、しゃべる笑う、しゃべる笑う・・・

話と笑は尽きない

 

そして夜は飲むぞ~って買出ししたのに、10時過ぎには眠くなる。寝る(笑)

 

私はアレルギーもちでハウスダストとかで、反応が出てしまい、鼻水・鼻づまりになる傾向があるのんです。

空調をつけた瞬間から、案の定、凄いことに・・・

 

鼻腔を広げるテープをくれたY。

最初は、鼻どおりがよくなっていいね~なんて言っていたけど、鼻腔が広がって鼻呼吸が楽になった分、だんだんツラさが・・・

 

夜は、鼻づまりで息ができなくて、苦しくて何度も起きて息ができないで目が覚める。

つらかった~

 

朝起きて、Yがコンタックでも飲む?

えっ?それって夜にくれれば、つらくなかったジャン。ともらう側だけど・・・

私のつらい状況を夜の時点で知っていたのに、くれなかった!悪いやつ

そして朝食後に飲んだら、鼻すっきり!

 

朝食後に温泉入って、夜飲むはずだった酒を飲み、12時チェックアウト

 

 

日曜日は、残念ながら雨。

昨日は40組待ちであきらめたけどリベンジで、湯葉丼へ・・

10組待ち。

そしてありつけました。

やさしいお味でした。

 

 

 

そして土産を買って、ロマンスカーへ・・・行きに怒られたおじいさんが乗っていないかを確認して(笑)大丈夫でした。

 

まあ~とにかく、笑いっぱなしの1泊旅行でした。

笑いは元気にしてくれるね。

学生時代の友は、あの頃のままアホでした(笑)

 

 

今回の教訓は、

待ち合わせは、早く来てもダメ。待ち合わせ場所に何があってもいること!(笑)

人に迷惑をかける周波数の声は、禁止!(笑)

 

全てM(キツネパックの人)でした。

 

 

いつもいつも会っていた学生時代のようには、会えないけど、会えばその頃に戻れる笑える友人たち。

ありがとう!